【簡単】夏バテ防止!ナスのおひたしの作り方

盛り付ける前のナスのおひたし

材料【2人分】

なす 2個
かつお節 適量
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
大さじ4
おろししょうが 小さじ1

調理器具

包丁
まな板
菜箸(さいばし)
耐熱容器
電子レンジ

作り方

手順1

下処理をしたなすを水にひたしている

なすのヘタを取り、縦半分に切り、表面に切れ込みを入れ、水に5分程度浸す。

その後、水気をよく切る。

注意
切ったナスは、空気に触れることで、茶色く変色します。切ったあとは、水に漬けて変色を防ぎましょう。
ポイント
なすの表面に切れ込みを入れることで、味が染み込みやすくなります。

手順2

手順1のなすを耐熱容器に入れラップをかけた様子

耐熱容器に、手順1のなすを入れ、ラップをかけて、500Wのレンジで7分加熱する。

補足
600Wのレンジの場合は、6分加熱してください。 
注意
電子レンジから取り出す際や、ラップを外す際は、大変熱くなっていますので、注意してください。

手順3

ナスのおひたしに使う調味料を混ぜ合わせたもの

容器に、めんつゆ、水、おろししょうがを入れて、混ぜ合わせる。

手順4

盛り付ける前のナスのおひたし

手順2のなすに、手順3の調味料をかけて、冷蔵庫で1時間程度冷やす。

ポイント
冷やすことで、味が染み込みやすくなり、より美味しくいただけます。

手順5

ナスのおひたし

手順4のなすをお皿に盛り付けて、かつお節とおろししょうがを添えて完成。

お役立ち商品

めんつゆ

 

おろししょうが

 

耐熱容器


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大学在学中に、調理師免許を取得。 趣味で、きままに料理をしています。 当サイトでは、料理のレシピやノウハウを掲載します。Twitter・Instagramのフォローをお待ちしております。