【絶品】新食感!飲めるハンバーグの作り方

飲めるハンバーグ

材料【2人分】

豚ひき肉 or 牛ひき肉 280g
玉ねぎ 1/2 個
パン粉 大さじ3
牛乳
マヨネーズ 大さじ2
粉ゼラチン 小さじ2 (10g)
コンソメ 1g
塩・こしょう 少々
中濃ソース 大さじ2
ケチャップ 大さじ1
小さじ2
みりん
しょうゆ 小さじ1

調理器具

包丁
まな板
ゴムベラ〈小〉
ターナー (フライ返し)
耐熱容器
電子レンジ
オーブン

作り方

手順1

みりん切りにした玉ねぎ

玉ねぎをみじん切りにする。

その後、耐熱容器に入れ、ラップをかけて、500Wのレンジで2分加熱する。

補足
600Wのレンジの場合は、1分40秒加熱してください。
ポイント1
できるだけ細かく切ることで、お肉と馴染みやすくなり、より美味しくなります。
ポイント2
玉ねぎは、電子レンジで加熱することで、甘みが増します。

手順2

パン粉と牛乳を馴染ませたもの

容器に、パン粉と牛乳を入れて、よく馴染ませる。

ポイント
パン粉に、牛乳を染み込ませておくことで、肉だねで合わせたときに、パサパサになるのを防ぎます。

手順3

飲めるハンバーグの肉だね

大きめの容器に、ひき肉、手順1の玉ねぎ、手順2の材料、マヨネーズ、粉ゼラチン、コンソメ、塩・こしょうを入れて、よく練り合わせる。

ポイント
粉ゼラチンを入れることで、しっとりジューシーに仕上がります。

手順4

焼く前の飲めるハンバーグ

手順3の肉だねを2等分に分けて、空気を抜きながら形を整える。

その後、オーブンの天板の上に並べる。

ポイント
形を整える際は、手に少量の油をつけることで、形が整えやすくなります。

手順5

飲めるハンバーグ

手順4の肉だねを200℃で予熱したオーブンの中に入れ、24分焼く。

手順6

飲めるハンバーグにかけるソース

耐熱容器に、中濃ソース、ケチャップ、酒、みりん、しょうゆ、手順5の肉汁を入れ、よく混ぜ合わせる。

その後、500Wのレンジで1分20秒加熱する。

補足
600Wのレンジの場合は、1分加熱してください。

手順7

飲めるハンバーグ

お皿に、手順5のハンバーグを盛り付けて、仕上げに、手順6のソースをかけて完成。

お役立ち商品

粉ゼラチン

 

マヨネーズ

 

コンソメ

 

中濃ソース

 

ケチャップ

 

ミニガラス容器

 

はかり

 

ゴムベラ

 

ターナー

 

耐熱容器


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大学在学中に、調理師免許を取得。 趣味で、きままに料理をしています。 当サイトでは、料理のレシピやノウハウを掲載します。Twitter・Instagramのフォローをお待ちしております。