【本格派】調理師が教える!麻婆豆腐の作り方

麻婆豆腐

材料【2人分】

豚ひき肉 100g
木綿豆腐 1丁
ねぎ 10㎝程度
にんにく 1片
サラダ油 適量
塩・こしょう 少々
テンメンジャン 大さじ1
しょうゆ
豆板醤 小さじ1
鶏ガラスープの素
150㎖
水溶き片栗粉 水10㎖,片栗粉5g
ラー油 お好みで
花椒

調理器具

包丁
まな板
中華鍋 or フライパン
ゴムベラ or 木ベラ
ざる

作り方

手順1

ゆでた木綿豆腐

木綿豆腐を2㎝角程度の食べやすい大きさに切る。

その後、塩をひとつまみ入れた沸騰したお湯の中に入れ、中火で、2分程度ゆでた後、水気を切る。

ポイント
木綿豆腐は、ゆでることで、余分な水分が抜けて、味が染み込みやすくなり、荷崩れもしにくくなります。

手順2

みじん切りにしたねぎ

ねぎをみじん切りにする。

手順3

みじん切りにしたにんにく

にんにくをみじん切りにする。

手順4

ひき肉を麻婆豆腐で使う調味料と炒めている

鍋を熱し、サラダ油をひき、手順3のにんにくを入れ、弱火で、油がプツプツとしてくるまで炒める。

その後、豚ひき肉、塩・こしょう、テンメンジャン、しょうゆ、酒、豆板醤を加えて、中火で、豚ひき肉の色が変わるまで炒める。

注意
にんにくを焦がさないように注意してください。

手順5

麻婆豆腐

手順4の鍋の中に、木綿豆腐、ねぎ、鶏ガラスープの素、水を加えて、中火で、2分程度煮る。

その後、水溶き片栗粉を加えて、とろみをつけ、お皿に盛り、お好みでラー油、花椒をかけて完成。

補足
辛さは、ラー油と花椒を入れて調節してください。
 

お役立ち商品

テンメンジャン


豆板醤


鶏ガラスープの素


片栗粉


ラー油


花椒


ミニガラス容器

 

はかり

 

ざる

 

中華鍋


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大学在学中に、調理師免許を取得。 趣味で、きままに料理をしています。 当サイトでは、料理のレシピやノウハウを掲載します。Twitter・Instagramのフォローをお待ちしております。