【簡単】甘くて美味しい!人気な栗の甘露煮のレシピ

きままなコック
今回は、人気な栗の甘露煮のレシピを紹介します。栗の甘露煮は、栗をシロップで煮詰めて作る、甘くて美味しい料理です。簡単に作れますので、栗の甘露煮のレシピをぜひお試しください。

材料【2人分】

200g(約12個)
クチナシの実 1個
砂糖 80g
みりん 大さじ1
少々
200㎖

調理器具

包丁
まな板
穴あきおたま
ゴムベラ〈大〉
ざる
 

作り方

手順1

栗の外側の皮(鬼皮)と内側の皮(渋皮)を剥く。

その後、15分程度、水に浸し、水気を切る。

注意
皮を剥いた栗は、空気に触れることで、黒く変色します。皮を剥いた後は、水に漬けて変色を防ぎましょう。

手順2

クチナシの実を半分に切る。

ポイント
クチナシの実を半分に切ることで、着色成分が出やすくなります。

手順3

鍋に、手順1の栗、水(栗が浸る程度)、手順2のクチナシの実を入れて、弱火で、15分程度、煮立たせる。

その後、栗を取り出し、鍋をきれいにする。

手順4

鍋に、砂糖、みりん、塩、水(200㎖)を入れて、弱火で、煮立たせる。

その後、手順3の栗を加えて、ゴムベラで混ぜながら、弱火で、汁気が少しだけ残る程度に、煮詰めて完成。

補足1
煮詰め具合の目安は、鍋を傾けた際に、シロップがとろりと流れ落ちる程度です。
補足2
栗の甘露煮は、冷蔵庫で冷やすことで、より美味しくいただけます。
注意
焦がさないように注意してください。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大学在学中に、調理師免許を取得。 趣味で、‟きままに”料理をしています。 当サイトでは、料理のレシピやノウハウを掲載します。Twitter・Instagramのフォローをお待ちしております。