【簡単】三杯酢で食べる!きゅうりとみょうがの三杯酢漬けの作り方

きままなコック
今回は、簡単なきゅうりとみょうがの三杯酢漬けの作り方を紹介します。三杯酢とは、お酢に塩としょうゆと砂糖を合わせたものを言います。さっぱり美味しい、簡単なきゅうりとみょうがの三杯酢漬けをぜひお試しください。

材料【2人分】

きゅうり 1本
みょうが 2個
3g
100㎖
小さじ2
しょうゆ 小さじ1
砂糖

調理器具

包丁
まな板
菜箸(さいばし)
ざる
 

作り方

手順1

きゅうりを薄く小口切りにする。

手順2

容器に、塩(3g)、水(100㎖)、手順1のきゅうりを入れて、10分程度漬ける。

その後、きゅうりの水気を切り、よくしぼる。

ポイント
水に対して3%の塩を入れた塩水を立て塩といいます。立て塩に漬けることで、脱水効果とほんのり塩味を付けられます。

手順3

みょうがを縦に半分、横に半分に切った後、せん切りにする。

手順4

容器に、きゅうり、みょうが、酢、しょうゆ、砂糖を入れてよく和えたら完成。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大学在学中に、調理師免許を取得。 趣味で、‟きままに”料理をしています。 当サイトでは、料理のレシピやノウハウを掲載します。Twitter・Instagramのフォローをお待ちしております。