【簡単】フライパンで作る!親子丼のレシピ

きままなコック
今回は、簡単、フライパンで作る親子丼のレシピを紹介します。ふわとろ卵に、鶏肉のうま味が凝縮された親子丼を、フライパンで、簡単に、美味しく作ることができます。ぜひお試しください。

材料【2人分】

ごはん お茶碗2杯分
鶏もも肉 1枚
玉ねぎ 1/2個
2個
三つ葉 3本
卵黄 各1個
砂糖 小さじ2
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
200㎖
顆粒和風だし 1g

調理器具

包丁
まな板
フライパン
蓋(ふた)
菜箸(さいばし)
ざる
耐熱容器
電子レンジ
 

作り方

手順1

鶏もも肉を1口大に切る。

その後、沸いたお湯の中でサッとゆでて、氷水につけたあと、水気をよく切る。

ポイント
鶏もも肉をお湯でサッとゆでて、氷水につけることで、身が引き締まってプリプリになります。

手順2

玉ねぎをうす切りにする。

その後、耐熱容器に入れ、ラップをかけて、500Wのレンジで50秒加熱する。

ポイント
玉ねぎは、電子レンジで加熱することで、甘みが増します。

手順3

三つ葉を洗い、3㎝幅程度に切る。

手順4

卵を割り、菜箸(さいばし)で、ざっくりと混ぜる。

手順5

フライパンに、砂糖、顆粒和風だし、みりん、しょうゆ、水、玉ねぎ、鶏もも肉を入れて、中火で火にかける。

注意
鶏もも肉にしっかりと火を通してください。

手順6

鶏もも肉に火が通ったら、弱火にして、手順4の卵を流し入れ、蓋(ふた)をする。卵が好みの硬さになったら、火を止める。

手順7

ごはんをよそい、上から手順6の材料を盛り付けて、中央に卵黄を落とし、三つ葉をのせて完成。