【簡単】ラーメン屋の味付け卵を自宅で!半熟とろ〜り味付け卵の作り方

きままなコック
今回は、簡単な味付け卵の作り方を紹介します。ラーメン屋のような、半熟とろ〜りな味付け卵を自宅で簡単に作れます。ぜひお試しください。

材料

4個
しょうゆ 120㎖(40㎖)
みりん 100㎖(30㎖)
50㎖(15㎖)
砂糖 大さじ1(小さじ2)
おろしにんにく お好みで
適量

調理器具

おたま or 穴あきおたま
菜箸(さいばし)
 

作り方

手順1

鍋に、卵が浸る量の水を入れて、沸騰させ、冷蔵庫から取り出した卵を入れて、中火で、7分ゆでる。

その後、卵を氷水に入れて粗熱を取る。

注意
卵を鍋に入れる際は、おたまに乗せて優しく入れてください。
ポイント
鍋に卵を入れた後、菜箸(さいばし)で鍋の中をぐるぐるとかき回すことで、卵の黄身が中央に寄り、キレイな味付け卵になります。

手順2

しょうゆ、みりん、酒、砂糖、おろしにんにくを混ぜ合わせる。

手順3

手順1の卵の殻をむき、容器に入れ、上から手順2の調味料をかける。

その後、卵が浸るくらいまで水を加えて、味が染み込むまで冷蔵庫に入れて完成。

補足
卵をジップロックなどの袋に入れることで使用する調味料の量を減らすことができます。

分量は、材料の欄の()を参照してください。